←ズイショ→

ズイショさんのブログはズイショさんの人生のズイショで更新されます!

ネタバレU.S.A

ネネネネタバレ注意!!ネネネネタバレ注意!! C'-C'-C'-C'-C'-C'-C'-C'関羽死ぬ C'-C'-C'-C'-C'-C'-C'-C'関羽死ぬ 美樹本!猿の惑星は地球 美樹本!ブルース・ウィリス死んでる 美樹本!シロガネ山にサトシ 美樹本!エースの父親はロジャー 男坂のぼりはじ…

ファーストシューズ

満面の笑みで青っ洟を垂れ流す息子の鼻を「これが砂金だったらいいのになぁ」と言いながらティッシュで拭っていたら嫁に「またつまらないことを言って」と笑われた。 息子はいつからか非常に俊敏なハイハイをする男で、あのまだ現実じみていた頃のテニスの王…

日々

毎日を生きている。 大変なこともあるが、まあ基本的には楽しくやっている。 この前、後輩の若い男と昼飯を食ってる時に「しかし、なんだかんだ言っても人間に興味がない人間なんていないでしょう」と唐突に言われた。 彼は日頃からそういうことばかり言う気…

「M-1グランプリ2018」感想文

今、録画してる敗者復活戦を見始めたところです。子供がいたりでリアルタイムで観れるかはわからないけど、観ます。書くのは、書くことがあったら書きますけど何ともですね。書くことがある大会になることを願ってます。お笑い好きなので。 #peing #質問箱 h…

ボウリング場の娘

中学2年生の時、同じクラスには女子バスケ部の主要メンバーが固まって配置されておりクラスの女子グループの中心は自ずと彼女らだった。僕はそんな女子バスケ部の中でもクラスの学級委員長も任されていて女子バスケ部の誰に聞いても次期キャプテンは彼女だと…

清の三円

夏目漱石の作品に『坊っちゃん』というタイトルのものがある、と書くのも馬鹿馬鹿しいくらい有名な作品なんだけど、そういう作品があって、僕はその小説が案外すごく好きなんだ、という話。 『坊っちゃん』は今でいう金八先生とかGTOとかの走りも走りで、と…

女性が一人称に「俺」とか「僕」を使うと咎められるのは、全ての女性は全ての男性の恋愛対象にならなくてはならないから。

読みました。 で、この書いてる人の「なんでだめなの?」に対する回答は、きっと掲題がすべてだろう、という文章です。つまり、中指が何本あっても足りないぜ、という本題です。 ここでアンビバレンツなことを言い出しますけど、僕も普通の女性が超好きな男…

歯のないおっさん、日雇いの棚卸しバイト、10年の月日

仕事の出先の町で昼飯を食おうとそば屋に入った。カウンターで値段相応の安っぽいほとんど衣で海老はオマケみたいな天そばを口の中にかきこんでいると隣の席に前歯のない小柄なおっさんがどかっと座って、かけそばとカレーライスを頼んだ。一目見て思い出し…

フケに立ち向かえない人間、とりあえずオクト試せ

読んだ。 で、何を隠そう私もフケに長年悩まされてきた人間だ。これ全部砂金だったらいいのにくらいのフケを排出しながらここまで生きてきた。 言いたいことは掲題の通りだが、この元増田は無論「それくらい試したわこの糞が」と思うであろうし、フケという…

息子がiPhoneを耳に当てて電話するマネを覚えたんだが

数秒黙り込んだ後に堰を切ったように「あだだだだだ!」と喚いたり、「あだ!あだ!」と相槌を打ちながら辺りをキョロキョロしたりして、本当になにかと通信しているようでかわいいというより怖い。たぶん人語を喋るようになってもしばらくは「いま普通に人…

怒ってる渡辺謙30連発スペシャル

それは病人に行け版渡辺謙「字が!字がどんどん小さくなる!!」— ズイショ (@zuiji_zuisho) 2018年10月17日 それはそういうこともあるんじゃないの渡辺謙「雨上がりなのに虹が見えない!!」— ズイショ (@zuiji_zuisho) 2018年10月17日 街中でそれは良くな…

部下の質問するハードルを極限まで下げるお手上げスタンプをオススメしよう

あのー、弊社Slackを使って普段業務してるんですけど。そういう何かしらのチャットツールを使って社内コミュニケーションしてる人たちにオススメの、特に新人とか若い奴らの教育の際に有効なコミュニケーションの工夫をお伝えします。 それは、掲題の通り、…

僕が子供の頃に登場した年上など羅列

https://blog.tinect.jp/?p=53958& 今は一児の父なので読んで色々思った。思ったんだが結論は出ないので、暇つぶしに俺に様々な雑な意味での文化資本を与えたであろう色々を思いつくまま羅列する。 父親はまあ今32の俺のような息子を持つ世代の親にしては「…

おしゃれコンプレックス糞野郎、床屋に行く!!

あのー、りゅうちぇるはりゅうちぇるで、まぁ偉いとは思うんですよ。男らしくでもなく女らしくでもなく、ただ自分らしく、ただ自分がしたい格好をするっていうその信念。その信念の結果いっつも爬虫類だったら絶対毒持ってるじゃんみたいな色彩の格好してる…

100日祝いと一歳祝いのカメラマンのテンションの差

‪息子の100日祝いの時に記念写真を頼んだカメラ屋が30はいってねえかくらいの若けえ姉ちゃん一人のすげえ近所のラクな立地だったから行ったものの、なんか撮影中に息子をあやして笑顔を引き出してくれるスキルも低くて微妙だなと思ったんだけど、まあなにせ…

「ママ閉店」と「違法残業」

今もブラック企業は数多あろうがそれでも10年前20年前と比べればブラック企業に対する人々の価値観は途轍もなく良い方向に向かっているのだろうと思う。ブラック企業に関するニュースが出ればそれを批判する声がネットを見れば多く見かけられる。誰かがネッ…

一歳

息子が死ぬことなく一歳になったのでめでたいという気運が高まったので、先日、我が家に息子の両祖父母(つまり私たち夫婦の両親)が集結した。あとなんか僕と超絶相性が悪くて疎遠な俺の弟もいた。 僕は大阪、弟は京都でいつでも会える距離だが普段連絡を取…

はじめての再現性

間も無く一歳を迎えようというタイミングで、また息子が入院をしていた。2ヶ月ぶり2回目。 入院理由が命に影響がないものであったことももちろんあるが、我々夫婦はたぶんやや呑気であった。入院ももう2回目だからである。前回と同じ、勝手知ったる病院だ。…

実写版『黄昏流星群』合う合わないさじ加減スペシャル

すべて主観に基づくけど、俺にとっての黄昏流星群は、もっとキラキラしてない、もっとはたから見て乾いたイメージであって欲しいんだ!! 佐々木蔵之介 合わない! 柄本明 合う! 中山美穂 合わない! 鈴木砂羽 合う! 黒木瞳 合わない! 美保純 合う! リリ…

非正規のiPhone修理屋のひげもじゃ店員に俺は恋をしたのか問題

あのー、なんか最近iPhoneの調子がめちゃめちゃ悪かって。 心当たりはあるんですよ。間もなく一歳を迎える息子が俺のiPhoneを触るのがめちゃめちゃ大好きなの。よくなんかゲーム駄目!って育て方すると逆にゲーム好きになっちゃうよみたいなの言うじゃないで…

うんこが真っ先に一人前になる

言うてる間に息子がこの世にやってきて一年になる。妻が「でもまだ私のお腹の中にいた時間の方が長いんだよ」なんて言っていた頃がもう少し懐かしい。 彼は生まれ落ちてこっちから向こう滅法右肩上がりで、日に日には言い過ぎながらもこの一年を振り返れば彼…

『バチェラー・ジャパン』シーズン2感想文

観ました?みなさん観ましたろかい??バチェラー・ジャパンシーズン2最高だったな~~~~~!!!! バチェラー・ジャパンシーズン2観てるけどまだ最終回まで観切ってない人は今すぐ回れ右じゃいそもそもバチェラー・ジャパンってなんじゃいって人は今から…

息子の口から発せられる何かについての夫婦の見解の相違

生まれて11ヶ月とかになる息子がこの前までは「たっ!」「だっ!」「だっだっだ!」とか言ってたのが最近は「おった!」「おっだだん!」「だっだっおっだだ!」などと言うようになってるのを見て、嫁が「ほら、お母さんお父さんって言ってるよ」と言い出し…

hagexさんの訃報に触れて

サッカーには興味ないので日曜の夜はさっさと寝て、月曜の朝の電車通勤はとりあえずジャンプを読まなくてはならないのでスマホにも触らず、下車駅に着いたところで時間を確認しようとスマホを手にしたついでにツイッターをなんとなく開いたらタイムラインは…

僕の考えた最高のジョジョ5部実写版キャスト

ジョジョ5部のアニメ化が発表されたのでその次にやってくるであろう実写化キャストについて少し気が早いですが大胆予想です!! ゴールド・エクスペリエンス:染谷翔太 スティッキィ・フィンガー:武井壮 ムーディー・ブルース:りゅうちぇる セックス・ピスト…

ちんちんとは何か、それはまだ誰も知らない

これは他所の育児家庭にも一度お試し頂きたい我が家の慣習なんですが、まー僕は平日早くには帰れないんですね。仕事の都合上、どうしてもそんなに早くは帰れない。なので平日は嫁さんに子供のことわりと任せっきりで。具体的にはそういう伝説が残ってる集落…

虐待死の報道が出るたび思うこと

例えばそれがいじめやブラック企業や差別や性犯罪やハラスメントに関する話題であったのなら怒りにわななき握りしめた拳を振り上げることにも一定の意義があるのかもしれない。 その被害者と同じような境遇に今もいる人に「あなたがそんな非道い目にあってい…

漫画版『夫のちんぽが入らない』は、こだまさんの話ではない

たぶんこれから綴る文章がすごい簡素な文体になるのはスマホからちゃちゃっと書くからで、他意はないです。 こだまさんのベストセラー『夫のちんぽが入らない』のコミカライズがヤングマガジンにて先週から始まりました。 その二話までを読んだ感想などです…

0歳9ヶ月児が父親のすね毛をむしりながら音声入力で書いたブログ

じゃー Ar 14の宮今日えーけーけーへん

中年の危機のやつとかとかとか

読みましたー。 言うて僕も気づいたら32歳とかなってて、プロフィールでいうと妻子持ち、一児の父なんですって。ずいぶん所帯じみたなぁとかは思いますけど。あ、あと今思い出した思ってたことですけど、イクメンって言葉は「所帯じみた」って自己認識するの…