読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

←ズイショ→

ズイショさんのブログはズイショさんの人生のズイショで更新されます!

【お知らせ】弊ブログにおける嫁がズイショさんを呼ぶ二人称について

 いつも弊ブログを御覧いただき誠にありがとうございます。

 早速ですが掲題の件についてご報告させて頂きます。

 かねてより弊ブログでは本文中にズイショさんの配偶者(以下、嫁)が登場した際のセリフに関して「私そんな喋り方しないよ」という旨のクレームを嫁本人から頂戴しておりました。

 ご指摘頂いている件については要因がいくつか考えられるのですが、その一つとして嫁がズイショさんを呼ぶ際の二人称を改変しているという問題が挙げられます。

 基本的に弊ブログ内にてズイショさんと嫁の会話を記述する際、嫁はズイショさんのことを「あなた」と呼んでおりますが、これは事実と相違します。

 改変を行っている主な理由は「ズイショさんのイメージ、また弊ブログの文体・文調にそぐわない」「のろけすぎている」などがありました。

 しかし、定期的に発生する嫁本人からのクレーム及びよりリアルに肉薄した文章を書きたいという弊ブログの理念を鑑みて十分に考慮しました結果、本日より嫁がズイショさんに話しかける描写において実際の呼称により近しい以下のような二人称を使用することをここでお知らせさせて頂きます。

・ずいち

・ずいちゃん

 また今回の決定に伴いまして、ズイショさんが嫁に語りかける際の描写におきましても嫁たん嫁ち、或いは嫁ちゃんと記載させて頂くケースがございます。こちらも併せてご理解ご了承のほどよろしお願い申し上げます。

 僕は自分の昔話をあまり人に話さないタイプの人間なのですが、先日嫁に「嫁ちゃんは仕事がうまくいってない時は仕事の話をよくするけど、うまくいってる時はあまり仕事の話しないよね」と言うと「そうなのか、全然知らなかった。ずいちは嫁ちに詳しいな」と言われたので「ずいちは嫁たん検定準一級やからな」と返したところ、「嫁ちもずいち検定準一級くらいかなぁ。過去編をあまり知らない」と、俺の過去を『ワンピース』みたいな言い方で呼んでいました。

 以上、簡単ではございますがブログ読者様へのご報告とさせて頂きます。今後も弊ブログをご愛顧のほどよろしくお願い致します。以上です。

広告を非表示にする