←ズイショ→

ズイショさんのブログはズイショさんの人生のズイショで更新されます!

「俺がまだ親父の金玉にもいない頃」みたいな感覚

えー、馬鹿な話です。

自分が生まれるよりも前の話なんだけどみたいな意味合いで「俺がまだ親父の金玉にもいない頃」みたいな言い方するじゃないですか。しない? 聞いたこともない? 育ちいいなお前! 帰れ! あるいは「へーそう言う人もいるんだ」と思いながら読み進めろ! 下町ロケット、ガウディ計画編いよいよクライマックス、是非見てください! 阿部寛でした!

それで続けますけれども、俺もういつからかわかんないけど中学生とかの頃からかな、そういう言い方使ってたし他にも結構使ってる奴いたし今でもたまに聞く言い回しなんですけど、俺の主体って遡ると精子なの? いや、俺の感覚だけで考えると精子なんだけど本当にそうなのみたいなことを思うんだよね。そりゃ頭ではわかってるよ、♪精子と~卵子~で~受精~卵~はーヨイヨイと東京受精卵音頭でも歌ってるように、どっちかだけじゃダメで両方が合わさって初めて新たな生命が生まれる! 俺はそのことを誇りに思い、本当に感謝している! 父ちゃん母ちゃんありがとう! 阿部寛でした! その感覚はすげえわかるんだけど、それでも根っこを辿るとなんか俺のスタート地点は親父の金玉みたいなことになってしまうという感覚は果たして正しいのか。いや、正しいも正しくないも無いと思うんだけどねこんな糞みたいな話。あとこれは、そういうことを考えていた時に深夜で脳がバグってただけなんですけど、「俺はインスタントに金玉で作られて、そして卵子を目指して、こうして生まれたわけだけど、女は卵子として母親が生まれてきたからずっと受精卵になる日をじっと待ち続けてたんだな。男は生まれるやいなやアズスーンアズで生きるか死ぬかのレースに挑んで生まれるなり散るなりするけど、それはある意味ではすごく簡単なことで、じっと待ち続ける方がずっと忍耐が必要で大変なことだ。だからやっぱ女ってすごいな」みたいなことを脳が一瞬思って、そのコンマ3秒の後に「いやそれは絶対違げえわ」と思って深夜に一人で突っ込んでたんですけど、それは絶対違うからね。いや、でも違うの? ということはつまり女の人も「自分は昔親父の金玉にいた」みたいな感覚あるの? 「こんにちわ、元精子です」って感覚あるの? まぁ聞けないじゃないですか女性に、そんなこととても。そもそも男がみんな普遍的にそう思ってんのかっていうと全然そんなことでもないだろうし。俺個人の感覚としては、やっぱ精子の方が何てったって動くじゃないですか、舞台を広く使うから、そっちが主役っぽいもんだからやっぱ自分の人生の主役って自分じゃないですか、それで俺ってもともと親父の金玉にいたんだなみたいな感覚ありますけど、まずこれがどれくらいあるあるなのかわからん。すぐ胎内に帰りたがる寺山修二とかはあんまり言わなさそうじゃないですか「親父の金玉に帰りたい」とは言わなさそうじゃないですか、じゃあ寺山お前にとって親父の金玉って何なんだって一回聞いてみたいですけどね、決めたわ俺今後の人生でイタコに会うことがあったら寺山修二を降ろしてそのことを聞くって今決めましたけど。

じゃあ逆に親父は息子である俺を見て「こいつもともと俺の金玉にいたんだな」って感覚あるんかっていうと、これもまぁ、聞けないじゃないですか。いや、女の人にこんな馬鹿な話するくらいならまだ親父の方が聞きやすいけれども、この感じを共有するまでのフローを踏むのがめんどくさいからこんな馬鹿なこと説明してらんねえからやっぱ聞けないですけど、わかんねぇけどないんじゃねえかなぁ。やっぱ妻のお腹が大きくなって、妻が頑張って産んでくれた子供だみたいな感覚のほうが強えんじゃねえかなって想像しかできないながら思うんですけど、で、じゃあ母親はどうかっていうとそりゃ自分のお腹で育てた子供なんだから「アタシ起源説」を主張するでしょ、聞かないけど、たぶん。じゃあ何、俺一人だけが間違ってんの? 俺が俺の起源に対する感覚を改めれば文字通り三方丸く収まるわけですけれども、いや別に角は立ってないから既に収まってるっちゃ収まってるはずなんですけど、ここらへん実際みんなどう思ってんの?と思って、最初にそれで思ったのが「大学時代にもっとこういう話みんなとしておけばよかった」でお前にとって大学って何なの?って思ったんですけど、とりあえず誰か他の人の意見も聞きたいなと思いブログにしたためました次第です。ただ、「俺、金玉にいた頃の記憶あります」みたいなやばいやつの意見は結構です。まーなんつーか、親の心子知らずですわ。違うけど。以上です。

広告を非表示にする