読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

←ズイショ→

ズイショさんのブログはズイショさんの人生のズイショで更新されます!

自分から出てくる言葉は環境で変わる

これ読んで思ったことをマジでメモがてらにちゃちゃっと書くんだけどたぶん大体似たような話からの全然関係ない話になる気がする。

twitterはなんというかもう仕組みからして熟考できないようになってるので書く時も読む時も割りとそこらへん差っ引いて考えたほうがいいんだろうなと思う。書く時もってのは「絶対に熟考が必要な領域の話題・言い方はどこからか意識する」とかで、読む時もってのは、まあ人が馬鹿なこと言ってても大目に見るとか。兎に角まぁそういう仕組みなのだから、極めて慎重につぶやく、あまりつぶやかないって人もいて、まあそれはそれでいいんだけど、熟考できない浅はかなツイートであふれるtwitterはあかんのかっていうと別にそこまでは思わない。思いつきとか閃きってのは、その後twitter以外の場所で熟考をしていく際に役に立つ。口をついて出た言葉が昨日まで思いもつかなかった世界の解釈の仕方をするための鍵になることもある。もちろん逆に、糞しょうもない気のせいの思い込みが世界の真実であるかのように錯覚してしまう瞬間もある。そのことさえ忘れなきゃどうにかなると思うのでえっちらおっちらやりましょうってところで。感覚でいうと「今思いついたんだけど」が枕につくような調子のツイートをやってるうちはまだ大丈夫で「ずっと前から思っていたんだけど」が枕につくような調子のツイートをするようになったら、そいつはちょっとtwitterはお休みした方が良いのではないかと思う。少なくとも俺にとってはtwitterは「ずっと前から思ってたこと」を開陳するのに適切なツールではない。ように思う。

ところで話は変わるんだけれどもうさっきまでしてた話は全然関係なくなるんだけれど、僕はとりあえず皆様に見えてる限りの話で言っても、twitterをやっていてブログをやっていて、最近はありがたいことに寄稿なんかさせてもらう機会があったり、「ふくらんでいる」という共同ブログのようなものもやってみていて、先日からはメル友を募集して一対一の文通なんかも始めようとしている。その他、ズイショさんというこの人格とは関係のないところでも、生活をするなかで色んな人と口を利いたりメールしたりLINEをしたり資料を作ったり引継ぎ用のテキストを作ったり、日記をつけたり端書を残したりまとまった文章を書こうとしたり、読書メーターに本の感想を書いたりAmazonに料理器具のレビューを投下したり発言小町のみんなに悩み事を相談したりYahoo知恵袋のベストアンサーがまもなく1000件だったり電話タロット占いのバイトをしたりニコ生でゲーム実況をやったり顔も知らない人とネットで大喜利に興じたりする。もちろんこの段落には一部嘘が含まれている。

結局思うのは、僕の中には、或いは世界には、既にすべてがあって、すべてと言うのは良いも悪いも本当にすべてが、もう既にそこにはすべてがあって、あとはそこから何をどのように取り出すかという問題だけなのだ。その中で僕はどうやら言葉というものを使って何かをどうにかして取り出す方向で今回のアカウントこと親から授かったこの命を運用する腹積もりらしいので、だから僕は何かをどうにかして取り出すために言葉を吐き続けなくてはならない。可能な限り色々な言葉を。

自分を変えたいならまずは環境を変えましょうなんて手垢のついた言い方がありますが、言葉だって同じで環境が変われば同じことを考えてても違う言い方が出てくるもんで、なので僕は色々なところで色々な違いがあることを踏まえつつ色々喋りたいなと考えていて今あなたが読んでいる文章もそういうことの一環です。以上です。

広告を非表示にする