←ズイショ→

ズイショさんのブログはズイショさんの人生のズイショで更新されます!

『ニューヨーク冬物語』感想文だョ、全員集合!!

※このエントリは本文開始一行目から映画『ニューヨーク冬物語』のあらすじ・ネタバレを含みます。行間だけ空けておきますので、各自自己判断で読み進めてください。

 

 

 

 

 

 

 

以下本文です。

 

デ、ビーーーーーーーーーーール!! 馬に乗れる主人公が馬に乗る! これは糞映画を掴まされた男のキョトン顔のデスマスクです。これは糞映画を掴まされた男のキョトン顔のデスマスクです。メガネをかけたメガネ屋がメガネを売りに来てそれっきりもう出てこないんです。なんだったんだよあのメガネ。舞台は100年ちょい昔のニューヨーク、小船に赤子を乗せて海に沈めるところから始まりますと思ったらどういうわけか赤子生きてた!時は流れ、赤子はギャング的な何かになって生きていた!この主人公、髪型が長髪の金城武みたいなんだけどとても顔が濃い。濃い顔がとても濃い。髪型が金城武みたいなので薄暗い屋内のシーンだと髪型が金城武みたいなので暗闇から達磨が浮かび上がってるみたいでめっちゃ怖い!立派な眉毛がすごいんです!説明が遅れましたが主人公の元上司にあたるギャングは悪魔です、突然こんなこと言ってすいません。でも本当なんです、悪魔がいる世界観なんです。だから馬も飛びます。馬に乗れる主人公が乗った白馬はペガサスで飛べるんです。本当です。こうしてギャングをやめたい主人公は飛べる馬に乗って飛び最愛の女性と出会うのです!抱ける結核女! 泥棒として忍び込んだ家で出くわしたところお茶を出してくれました。こんな結核女は抱ける!絶対抱ける! そうして抱ける結核女を連れて悪魔ギャングから逃げる主人公、勿論飛べる馬で逃げるに決まってるだろ! いちいち言わせるんじゃねえ! ちなみにボイラーの爆発を防ぐとお父さんの信頼を得られるぞ!ところでこの抱ける結核女、やっぱ最終的に抱けるんですが、実際に抱くと死にます。目を開けたまま死ぬんです。生き返るはずだったんですが生き返りませんでした。すいません。突っ込みどころが本当に多くてですね、彼女の葬式のシーンで「なんで墓場には白い馬いないんだよ!」って突っ込んでたんですが、そこはいなくていいんだよ。すいません! 最愛の彼女を亡くし途方に暮れる主人公、あっさり悪魔ギャングに捕まりますがそこそこに痛めつけられたあと大変ニューヨーク感の強い高い高い橋から河へと突き落とされます。トドメ刺せよ!絶対生きてるじゃん!まだ1時間くらいしか経ってないから絶対生きてるじゃん!トドメ刺せよ!まだ1時間くらいしか経ってないのかよ~~~~~。もう主人公殺して終わらせてくれよ~~~~~。ほら、主人公生きてる。ほら、河からあがってきた。ほら、記憶喪失なってる。記憶喪失~~~~~~!? お~~~~~~~~!!????

というわけでここまでで大体半分。ただでさえ意味わかんないのに、登場人物の言ってることがよくわかんねえんだよ~、「ティッシュとって」って言われたらティッシュとってあげられるけどさ~、何言ってんのかわかんなかったらこっちもわかんねえから困るんだよ~、たまに意味わかることも言うんだけどちょっと油断すると星がどうのとか意味わかんねえこと言い出して、たぶんあれかな。ラッスンゴレライが頭から離れないみたいな。ちょっと油断したら頭の中で口ずさんじゃうみたいな、そんな感じでさっきまで普通に喋ってたのに一瞬気を抜いたらもうラッスンゴレライって星の話を始めちゃうのかなみんな。勘弁してくれよ。

時は流れて100年後、ちょっと髪が伸びただけで全然老けてない主人公は相変わらず記憶が戻らぬまま2014年のニューヨークを彷徨い続けていた。それを見た嫁は「なんで?」と言い、僕は「そこだよね」と言った。一体なんでなのか、そこだよね。なんやかんやあって記憶を取り戻す主人公、そこで主人公の気配を察知する悪魔ギャング。うん、まぁお前は悪魔だから100年後も生きてていいよ。悪魔なんだもんね。苦虫を噛み潰したような顔の悪魔、「あいつ生きていたのか……。」って、だからトドメ刺しとけって言ったじゃん。俺ちゃんと言ったじゃん。一瞬そう思ったけどそうじゃねえわ100年経ってんだよ、なんで生きてんだよ。俺も思うわ悪魔、ごめんな悪魔、俺も思うわ、この主人公なんで生きてんだよ。なんと、主人公が死なずに行き続けた理由は、主人公にはまだ果たすべき使命があるから生きているからなのであった! それな~~~~。使命あると死ねないもんな、ほんと。はー、つらいわー、使命あると死ねないのつらいわー。ばーか!!ばーか!! 使命ってのは、なんかそのアレな、子どもがいて末期癌で死にそうなそれを生かすのな。この子どもは1時間30分くらいのタイミングで初めて出てきた子どもな。その末期癌の子ども助けるために主人公は頑張って邪魔しようとする悪魔ギャングも倒して、子ども死んだと思ったけど生き返ったのでよかった。その後主人公はかつて愛した恋人に会うために宇宙を目指しましたとさ。めでたしめでたし。あと言い忘れてたけどもちろん2014年も馬は飛ぶ。夜空を。以上です。

 

ニューヨーク 冬物語 ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]

ニューヨーク 冬物語 ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]

 

 

広告を非表示にする