←ズイショ→

ズイショさんのブログはズイショさんの人生のズイショで更新されます!

3Dプリンタ用女性器データ配布で逮捕の話題に全力で食いつきます

3Dプリンタで性器の造形を出力できるデータ配布 漫画家「ろくでなし子」逮捕 - ITmedia ニュース

読みましたー。

確かな知見に基づいたためになる話は一切ないのでそういうの求めてる人は回れ右でお願いします。ただ、すごい時代になったもんだと思って、こんなインパク知バカ渋をすべて兼ね備えた満漢全席が一粒に凝縮されたみたいな話題なかなかお目にかかれるもんじゃねえぞと思って、テキストエディタ開いたんですけれども。面白すぎるので敬意も示さなくちゃならねえ俺にできる敬意って何だろうと考えた結果とりあえず自分が行ってた中学の名前でググって校歌の歌詞を眺めてコンセントレーション高めたからね。別にこれは単純に俺がエロバカ話題に一番ハイテンションで挑めてた時期っていつだったろうかって考えたら中学生時代だったなってだけの話で別にエロバカの名門私立中学に通っていたとかそういう意味ではないです。なんだよエロバカの名門私立中学って。エロバカの名門私立中学の人体模型は全体的にすごく精巧な造りになってるんだけどそれはセーフなの?みたいなね。エロバカ名門私立中学は架空の中学でラーメン屋の二階が学び舎みたいなもんなので置いておくにしても、例えば産婦人科のお医者さんになりたい人向けの人体模型とかあったりするのかな、そういうのはセーフなのみたいな話とかまず思っちゃうよね。例えば牛の人工授精は、こう牛の性器に肩まであるような長い手袋装着した腕を突っ込んでーってやるわけですけど、それの練習用の牛の下半身と性器を模した教材みたいなやつがあるわけですけど、アレの人間バージョンがあるのかないのかは知らないんですけど、それはどうなの? それは出来るならばできるだけ精巧に作った方が世にため人のためになるような気がするんですけどそれも一律アウトなのでしょうか? むしろ、僕はこの件ってそんなにどっちに与する気もないけど合いの手のタイミングの命を賭けてコンマ何秒の世界を駆け抜ける中村屋中村屋と叫ぶだけの人なので、イイ感じになればそれでいいんですよ、別に表現の自由を取り立てて過剰に許容したい立場じゃあない、ので一律アウトなら一律アウトでそれはそれで筋が通ってるしいいかなみたいな。ただもしこれが、医学生の教材ならいいけどアートはアウト、って話になるとそれはそれでモヤモヤしますよね。アートかアートじゃないかというレイヤーは大変曖昧なのでさておくとしても、学術vsアート(かもしれないもの)という構図になった場合に学術だけがえこひいきされてアート(かもしれないもの)が取り締まられるという話になるとそれはそれで何だか引いてはいけないような気がしてくる。学術かアートかとかそういう「その女性器のようなものは要するに何なのだ」って話になってくると、色んな人が言ってるようにどう見てもチンコみたいな形の神輿とかあれはセーフなの?信仰ならセーフなの?みたいな話も出てきますよね。信仰がセーフでアートがアウトってのもそれはまた微妙な話ですけども、そんなことより「アートがアウト」って文字列を奏でてしまったことが俺は今すごく恥ずかしい。すごくすごく恥ずかしい。話を戻すと、これもまた出てる話ですけど、というかだいたいこれは出てる話を引用もせずにあっちゃこっちゃ紹介して飛び回るだけの記事なんですけれども、ああいうチンコ神輿だとか女性器っぽい形の岩だとかはあくまで性器のメタファーであって、あくまでも素材の味を限りなくそのまま残したメタファーであって、だからセーフなんですよって話もありうる。実際の、特定の誰かの、アレソレのデータだからそれはダメなんですよって話なら意味わからなくもない。けどこれが例えば、大昔のだれだれのチンコをかたどった神輿なんですよって話であれば怒られないような気がする。平安時代のヤリチン貴族なんとかさんのチンコを模した鳥居とかなら全然セーフな気がする。いや、鳥居の造形にチンコ織り交ぜるのがセーフかは知らないけどね、今全然そんな話してないから。で、ヤリチン貴族の源魔羅真(ミナモトノマラザネ)と今回の3Dプリンタ用女性器データの間に横たわるもの何かねえかなって考えるとパッと思いつくのが、あの、ググってくれたら本当にあるの確認できると思うんですけどAV女優の名器完全再現オナホールね。アレはどうなの? アレは完全にわいせつ以外の価値を持たず、特定の実在する女性器をかたどっているわけですけれども、あいつもスピード違反してたのに何で俺だけ捕まるんだよみたいな話はチープだというのは重々承知しながら、アレは? アレはどうなの?と思ってしまう。そこ、ちゃんとした線引きできないんだったら、今回のやつを逮捕するのは逮捕するので別にいいからアレも取り締まれよって思うんだけどどうなの? 一つ考えられるのは単純に、量産型再現オナホールはそんなに精度が良くないのでセーフってケースね。そうなってくるとそれはそれでめちゃめちゃ面白いけどね、3Dプリンタは核とかと同様に愚かな人間には早すぎた過ぎたる技術やったんや、みたいなそういう話になるならすげえ面白いけどね。500年後オーパーツ扱いとかされてたらそれはそれで面白いからいいんだけど。でもまー精巧に再現できる「データ」って言うのがまたややこしいとは思うんですけど、データじゃん!って思うわけですよ。というかワイセツの基準が分からんですよね、それが実用性の問題なのか視覚的な問題なのかそこらへんが全然わからん。例えば、僕3Dプリンタの仕組みをあんま理解してないんで3Dプリンタで何ができるのかわかってないんですけど、どんな素材を切り出して3Dで再現するもんなんですかね。固いのか柔らかいのまで何でもイケるもんなんですかね、例えばレンガを3Dプリンタで切り抜いて女性器の形を模したものとかもアウトなんでしょうか。そうなるとそれはビジュアルの話になってくるかなと思うんですけど、如何せん今回捕まった要因はデータなわけで、模型を作るにおいてもですね、アナログ戦法で攻めるならば例えば女性器は凹の形をしているわけですけれども、それを再現するために必要な金型として凸の形のものが出来上がるはずだと思うんですよ。この凸も所持したり配ったりしたらアウトなの?っていう。「この凸の形、貴様!」っていうのも変な話じゃないですか。「貴様、ここにシリコンを流し込むつもりだな!!」つってそれで押し切るのって大変なことだと思うんですよ、どっちかっていうとそこで女性器だと断定するお前も怖いよ、って第三者は思うと思うんですよ。でもまーここをクリアしようとするとやっぱり自己申告で「これ女性器の型とってますねん」みたいな言質とれてるのがアウト要因なのかなーって気はしてくるんですけれども、単純にその一点で言うと無修正画像と同じようなもんでしゃーないっちゃしゃーないとは思うんですけれども。なんか体感的にはどうしてもしっくりこないですよねー。データがアウトならそのデータを用いて作られたものは軒並みアウトじゃないとツジツマが合わないような気がするんですけれども、今後例えば技術がもっともっと発展してですね、女性器のデータをもとに作成した直径2kmの女性器ミステリーサークルみたいなもんが登場したとするじゃないですか、それも逮捕するのかなー。そこやっぱ再現度の問題になったりするのかなー。2kmとかなってくるとそれはもう再現度というよりかは航空写真で見た時の解像度の問題になってくるかなとも思うんですけども。あと一番最後に一番根っこのところの問題ですけれども、それが性的かどうかって問題がありますよね。「女性器は明らかに性的でわいせつだろ」「いや、そうは思わないです。健全なアートです」みたいな話になってくると思うんですけど、じゃあ例えばこれ犬の性器だったらだいじょぶだったんかなとか思いますよね。犬の性器は性的じゃないですけど、犬の性器のデータを個人的に所有するのは明らかにヤバいじゃないですか。学術的に獣医に必要なら、そう言い訳すればやっぱり人間の性器もセーフなんですかみたいな。「アートがアウト」ほどじゃないけど「性器もセーフ」も結構危うい。「教材です」つって犬の性器のデータを売るのと、「オナホです」つってふやけたカップ麺のデータ売るのと、「ふやけたカップ麺です」つって性器のデータ売るのと、どれが怒られてどれが怒られないんだろうみたいなことを考えるとわけがわからなくなりますね。単純にこれ女性器じゃなくて男性器だったらどうなってんだろう、とかも気になる。なんか、こんなややこしい話にはなってなかったんじゃねえのかなってのが根拠ないんだけど感覚的には思ってしまう。もうちょっと竹を割ったような話になってたような気もする。

なんだろうな、しょーもないことタイピングしすぎて賢者モードみたいなんに今僕なってるんですけれども、ふるさとは遠きにありて思ふもの、とはよく言ったもので、みんなあっこから出てきたもんだからなおさらにね、女性器って男性器以上にそういう、あんまり近づいてはいけないハッキリクッキリさせてはいけないもの、みたいな感覚が世の中にあるのは、すっげぇわかるんですけどね。男なので特に。こんなしんみりするまとめ方をするような流れここまで一切なかっただろ。以上です。

広告を非表示にする