←ズイショ→

ズイショさんのブログはズイショさんの人生のズイショで更新されます!

タロットカード買いました

趣味も特技もないのがコンプレックスなのですが趣味の方は何もないにしても何だろうとそれなりに楽しむ下地が整ってるので別にいいとして、何かひとつくらい掴みになる特技はやっぱあった方がいいよなと思い、いくつか候補を挙げたのち最終的にタロット占いかムーンウォークの二択に絞って考えた結果タロット占いに手を出してみることにしました(ナメてるのか)。

今日はとりあえずなんかカード片手に入門書読みながらふむふむしてただけなんですけど、概ねタロット占いを行うにあたって必要そうな素養というかスキルというかは俺が想像してたのとそこまで相違なさそうな感じでこれなら何となく続けられるかなぁと初日ながらほっと一安心しています。もともと嫁さんが風水とかスピリチュアルとかが嫌いじゃない人で、去年の暮れだったかに占い屋さんに連れていかれて占い師さんに何か色々言われたんですけど、僕は元来そういうものを信じてないというと乱暴ですがさしあたって全く当てにしないタイプの人間だったので占い師さんもやりにくそうで何かすいませんって感じだったんですけど、手相とかなんか生まれた星のもとを見るやつとか色々してもらってた中でタロット占いしてもらってた下りはなるへそ感が強くて。占い結果に対するなるへそ感じゃなくてタロット占いという様式そのものへのなるへそ感で、もしかしたらこれなら俺もできるんじゃねぇかなと思いつつ(基本的に食指が動いてかつ自分にできそうなものにしか興味を示さない。ラグビーは面白そうだけど痛いのイヤなので全く興味を示さない。)いやでも俺がやっちゃダメだろとも思ってたんですけど占い師さんが最後の方でぼそっと「まぁこういうのって結局カウンセリングみたいなもんですからね」って言ってて「ああ、じゃあできるな」と確信に変わりました。今考えるとたぶん単に全く占いとか信じてなさそうな俺に彼女が全力で投げた置き球だったと思うんですけど。

実際のところ僕は「そういうもの」について基本ナメてはいるんですけど存在を否定しにかかるような立場は実はとってなくて、リアルでもしまくってる話で身バレが怖いんで詳細は伏せるんですけどどうやら霊的なもの、スピリチュアル的なものそのものは何かしらあると判断せざるをえない、っていうエピソードをいくつか隠し持ってましてそこらへんの話は胡散臭いしつまんねぇしそこらへんに過度に依存してる奴が視界にいるのはイヤだなと思う一方でどうやら俺は既にそんなもんねぇよと言い切ることができる港は既に離れてしまっているというところがあり「そういうもの」とは微妙な距離感をとっていたところだったので、まぁ毒も食らわば皿までみたいな気持ちもあります。

あんま知らないけど占いの中でもタロットが相性良さそうだなぁと思ってた要因は、そういう僕の微妙な立場とそれに伴う僕の考え方にあるような気がします。別に僕もこだわりがない人なので例えば死者の魂(まぁ生霊とかでもいいけど)が勝手にある分には好きにしてくれればいいと思うんですけど、そんな物理的束縛から解放されてぬくぬくやってる魂だけの馬鹿が泥にまみれて必死こいて生きてる俺たち人間様になんだかんだと影響力を発揮することについては正直「ナメんなよ」と思うところがある。運命とかジンクスについても同様にお前らみたいなよくわからんもんが人様の行く末に干渉してくれるなよみたいなところがある。また一方で僕は筋金入りに現金な人間でもあるので「使えるもんは使っとけ」というような気持ちがあるので、例えばカードが何かしらの未来を暗示してくれるのであればその暗示どおりの未来なんて糞食らえでご免蒙るにしたって示してくれるなら一応それは拝見するだけさせて頂いてそれを踏まえて対策を打てばいいよねくらいのもんに考えています。この「ナメんなよ」と「使っとけ」の2フレーズとの相性がタロットはなかなか良いんじゃねぇかなと勝手に思っている次第です。

実際どうなんだと考えると暗示は人に意識されなければ存在しないも同じだとは思うんですが、意識されてしまえば恐らく影響力ゼロとは言い切れない何かと呼ばざるをえないんだろうくらいには思ってて。賞金100万円の100m走と賞金2000円の100m走だと前者の方が絶対平均タイム速いのと同じように、ランダムにトランプを一枚選んでAを引いた集団と2を引いた集団であれば前者の方が平均タイム速いような気がします。タロットもたぶんそれと同じだろうと考えた時、じゃあ後になって結果まで到達した段になって逆算するとあの時あのカードが出たのは運命だったのかもねという話にもなってくるのでしょう。そこらへんはAB型に生まれたやつが血液型占いを信じてるコミュニティで育った場合性格悪くなりがちなのと同じ寸法なのだろうと思います。そういう効能のいいところだけチョイスして、悪いところはまぁ何だかんだ言うて基本僕信じてないんで、そんな感じでタロットと仲良く遊べればなぁなどと感じています。何せ生きるうえで毎秒脳を去来する情報量もハートから湧き出る気分の量も尋常じゃないわけで、それらを決め打ちしながらファジーすぎるこの世を踊る僕らの一助くらいにはなってくれそうだよなぁとかも思っています。わからない問題があったら六角鉛筆転がしてマーク塗るやつのすげぇレベル高いバージョンみたいな。

まぁ要約すると現状認識と今後の指針を言語化する補助ツールくらいにはなりそうだよね、っていうそれだけなんですけど(ナメてんのか)。

なんだかんだ言って俺はこんな調子であまり無邪気に一喜一憂できるほどの下地がなさそうなので他人占わねぇとつまんねぇなってなるのは目に見えてるので茶帯程度に占い熟練度が増してきたら悩みがある人はお気軽にどうぞのスタンスを色んな方面からアピールしていきたいなとは思ってます。ただ、ここまでナメたこと言ってる俺の占いを当てにしたい人がいるのかだよね。それを考えるとどっかのタイミングで「そういうもの」にめちゃめちゃ肯定的なキャラにシフトする可能性はあるから、「俺はわからないけど流れみたいなもの自体は確実に存在して、カードにはそれが出るから」くらいはたぶん余裕で言い出しますから、それはそっとしておくなり折角だし乗っかってみるなり各人の判断にお任せできればなと思います。引き続きどうぞよろしくお願い致します。以上です。

広告を非表示にする