←ズイショ→

ズイショさんのブログはズイショさんの人生のズイショで更新されます!

ロザンすげぇ良いコンビだから嫌いなのやめなくちゃならない

お笑いが大好きです。芸人大好き。

どんな人生を歩んできたかも一切知らないまるで初対面の相手を楽しませるのってまじやばくないっすか?素晴らしくないっすか?魔法じゃないですか?まぁ僕ら一般人でもそうやって人を楽しい気持ちにさせることはできないことないけど精度が微妙じゃないですか?せいぜいザオラルじゃないですか。あのドラクエの50%の確率で生き返すくらいのそれがせいぜいじゃないですか?100%生き返すザオリクを目指してる芸人って超かっこいいじゃないですか。

そういうお笑い大好きなところがあるので逆に厳しくなってしまい俺から見て嫌いな奴が頻出するのも芸人枠です。面白くないことを言う芸人は嫌いになりがちです。まぁ、嫌いだ嫌いだって言ってる間は楽しいからいいんだけど。くりーむ上田とネプチューン名倉の仕切りが大嫌い。あいつらの回収の仕方まじ面白くないなと思う。しゃべくり007基本的には超面白いんだけどあの二人の突っ込みが苦手ですごいパワー使う。冷水とぬるま湯に交互に浸けるとちんぽこでかくなるなんて都市伝説がありますけど定期的に上田と名倉の全然ベストチョイスじゃない突っ込みを聴かされるあの番組は俺にとってそんなところある。俺のちんぽこどんどんでかくなる。最近はぐるっと回して肩に引っ掛けている。それアマゾンのでかい魚捕まえた時の担ぎ方やないかーい!でも俺が大好きな爆笑問題太田光はその二人のことが大好きで優しいから大好きだと言っているので困るんだよなぁ。需要があることには理由があるし、優しさという概念が重要なことは知っているので俺がまだ未熟なのだろう。同じような理由でウッチャンも嫌いなんだけど、本来は口にすべきことではないだろう。ちょっと前ダウンタウンの話をしてた時なんかにブコメ見ると松ちゃん苦手でウッチャン好きって人がいっぱいいて、そういうの本当に体感としては向こう岸の話に思える。もちろん頭で考えりゃわかるし「そういう意見もあるよなそりゃ」と思えるけど、俺の脊髄は「松ちゃん苦手でウッチャン好きとかそんな奴いんの?意味わかんないぜ。」と思ってしまう。何が俺の寛容を妨げるのかは、まぁ「不明だ」というところで手を打ちましょう。ただ自主的に嫌いなのやめるのは違うので嫌いなもんは嫌いだ、と言うことにしている。

で、ロザンの話です。

僕はテレビに出て面白いことを言う芸人がすごい好きなのでロザン宇治原がすごい嫌いなんですよ。芸人という肩書きをもってクイズ番組に現れて面白いこと一つも言わずに本気でクイズやるあの感じが超嫌いなんですよ。筋肉番付のケイン・コスギみたいな、お前だけなんか違うテンションでやってんな、みたいなあの感じ。あれがもう兎に角嫌いで。芸人を名乗ってるからテレビに出てるくせに面白いこと言う気もあんまりなくクイズに全力出すんで、変にオタクアピールするグラビアアイドルにイラッとする本物のオタクの苛立ちを二乗したくらいのテンションで宇治原が嫌いだったんですけど。

今日Youtubeでネタ観たら普通にちゃんと面白かったので困りました。


ロザン コント「奇跡の草」 - YouTube

そんなめちゃめちゃ高評価じゃないけどちゃんと面白かった。笑えた。粗いところあるけど、良かった。いい話風の収束は物足りないなと思ったけどこのシュチュエーションを選択できる時点でめっちゃ面白い。綱引きと葛藤と、関係性の錯綜と、わかる。面白い。面白かったー。

クイズ王(笑)としてのロザン宇治原しか知らなかったんだけど、ちゃんと面白いネタとかもやってた。こりゃ見直さなくてはならない、軽んじちゃぁいけねぇんだと思って嫁に報告したらネタ書くの担当は宇治原じゃなくて菅ちゃんだというではありませんか。まじかよ。余計ヤバいじゃねぇかよ。そう思ってwiki当たったらやっぱネタ書くのは菅ちゃんとのことで。そうなるともう全面的にいい話だよね。菅ちゃん面白いネタ書いてて、宇治原は菅ちゃん面白いって信じてる、現に俺ネタ見て面白かった。そういう中でネタ書かない宇治原は自分にできることとしてクイズに臨んでるわけでしょ。超良いよね。履き違えないから繰り返すと宇治原超つまんないからね。全然笑えないけど、背景見るとそれでいいんだよね。面白くなくても、真っ当してることは間違いないんだよね。それすごい格好いいから、嫌いなのやめなくちゃならんのかと思って。うわー俺そんなタイムショック生やさしく観れるかなとか思うんですけど。嫌っちゃいけないに値することを知ってしまったので、頑張って宇治原を見てムカッとしないようになりたいと思います。以上です。

広告を非表示にする