←ズイショ→

ズイショさんのブログはズイショさんの人生のズイショで更新されます!

風疹の予防接種受けてきた

風疹の予防接種受けてきました。なんかすげー流行ってるらしいからみんなも受けた方がいいらしいよ。特になんか妊婦がかかるとヤバいらしい。妊婦がかかっちゃうと胎児に影響が出て二段ジャンプできない子供に生まれるかもしれないらしい。やばいよね。二段ジャンプできないとなると各ステージで入手できる回復アイテムが半分くらいになるからそれだけで難易度めっちゃ高くなるよね。一応その代わりにタメ攻撃ができるようになるけどタメてる間は移動できないからね。使いにくすぎ。自分の子供がそうなってしまうかもしれないという不要なリスクを回避するためにもみんな予防接種受けた方がいいらしいよ。しかもなんかワクチンがそのうち足りなくなるんじゃないかって話らしい。今日俺が打ってもらったやつもワクチン1:水3くらいだったからね。あと氷入れすぎ。Mで注文したんだけど実質Sくらいしか打ってもらえなかった。まぁ本当に心配な人はググるなり牛乳に相談するなりしてください。

あと注射久しぶりなんだけどめっちゃ怖かったね。昨日くらいまでは「はー明日予防接種かーめんどくせー」くらいだったんですけど、予防接種打ち場に向かう道中くらいですっげ怖くなってきましたね。俺は今から注射を打たれるのか的な。で、予防接種打ち場に着いて受付するわけなんですけれども、予防接種打ち場は屋外だったんですけど。週末は少年団がサッカーの試合するみたいな土手だったんですけど。屋根だけのテントみたいなところで待機してるときが注射怖いのピークくらいでしたね。ほんで、なんか一応仕切りみたいなんの向こうからズイショさーんつって呼ばれたんで仕切りの向こうに入ったらお医者さんがおってね。「はい、じゃあ座ってください」って言われたんで仕切りが風で倒れないための重しを兼ねている古タイヤに座って軽く問診とか受けました。で、まぁ注射しても大丈夫そうですね、って話になったので腕出してくださーいとか言われて。うわー怖い怖いみたいな。で、思ったんが実体験でも漫画でもお馴染みのお医者さんが注射をピンピンっと指で弾くアクションあるじゃないですか。あれってなんかAVとかエロ漫画でありがちな「いざ挿入する前に亀頭をちょんちょんとあてがう動作」とニュアンス似てるよね。「刺すよ今から刺すよ!」みたいな。ただ、そんなニュアンスは完全に男に都合のいい妄想が作り出したファンタジーですからね。女からしたら「知らんがな」って話なんですけど。なんかそういう儀式的というか記号的なニュアンスが、あの注射ピンピンっにはありますよね。そんな亀頭ピンピンってやってうまいこと気持ちよく焦らせてるわけねーだろ馬鹿、って話なんですけど神話の向こうにはリアリティがありますから。しかも注射の場合は焦らす側ではなく男が焦らされる側ですからね。「焦らせてるはずだ」という俺の虚構は裏返って「焦らされちゃう!」っていうリアリティになりえますよね。お医者さんがピンピンってやってるとき「ひぃ、刺されちゃう!」てすげぇ思ったもん俺。

そういえば書き始める前はこれ一番最初に書いておかなきゃなと思って忘れてたんですけど、意外とこのブログでは珍しく直球のシモネタを書く気満々なので嫌いな人は読まないで下さい。

それで刺されたんですけど、全然痛くありませんでした。そういえば先週LOTO6で6億円が当たったんで自称親戚のおっちゃんが200人くらい一緒に来てくれてたんですけど「思ったより痛くなかった」って言ったら200人のおっちゃんが声を揃えて「最近の注射器は針細くなったからな」と言いました。以上です。

広告を非表示にする